--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.03.19 13:32

親愛的小電眼下基本上算是恢復健康了= =||||||

具體復健操作方法如我昨天的假設:
再潑一杯清水上去= =||||||


早就在網上看到過人家對IBM T系列堅固性的種種褒獎(比如做記者的把小電甩到了戒嚴的巴格達的馬路上,電池飛出五米遠,揀了回來之後拼拼裝裝仍舊能用;屏幕被一成年男子一腳踏上居然安然無恙之類的),我算是有了親身體會。天哪天哪天哪,它怎麽可以這麽堅固?OTL~

同學們要買筆記本的話強力推薦IBM。


まあ、不過現在也不一定,雖然我的很多同學都在用聯想的PC機,性能也不錯。聯想也保證了Thinkpad的質量不會有任何改變。但是IBM帶走了PC這一塊的核心技術人員也是不爭的事實。觀望……觀望吧。我反正近期不準備換電腦。


總之,我的小電又康復了啊啊啊!
轉圈ing~
スポンサーサイト

| 日々 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

汗.....刚想说为你小电默哀的结果就看到又好了orz
果然很坚强啊.....
今天一整天都为某event的情况担惊,每出一个新消息都要抽一番= =

| 有無間 | URL | 2006.03.19 18:53 |

哈!原來大家真的都挺擔心的。
我倒是無所謂,我覺得我們家的今年好歹會有一個上去的,於是無論怎麽說我都是有盼頭的。
於是今天我逛街去了= =|||

| 橘子君 | URL | 2006.03.19 21:42 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。